読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系がハーレー乗りに!スポーツスター・カスタム紀行

ハーレーダビッドソン スポーツスターXL1200CXロードスターのインプレ、カスタム、ツーリングについて書いたブログです。燃費や維持費、都内の夜景写真なども載せています。次の目標はキャンプ・ツーリング!

スポーツスター・ロードスター試乗インプレその2

 

f:id:xl1200cx:20160704004405j:plain

さっきの記事では、なんだか情緒的なことしか書けなかったので、もう少し詳しく。

そうは言っても、あんまり詳しくないから他のバイクと比べてみます。

 

DUCATIスクランブラー

ちょこっと試乗しただけですが、さすがドカ。

速いです。

ただ、ちょっとせかされる感じがあるというか。

どんどんスピード出しちゃいたくなりますね。

ロードスターもトルクはあってアクセル開けたい気持ちになりますが、開けなくても楽しいのが違う所かな?

ユルいスタイルはイイ感じ。

とはいえ、ハーレー系と比べるとパーツが安っぽく見えます。

まあ、値段も3割以上安いですが。

ユルさや気軽さ、パワーのバランスは400ccの方のSixty2がベストかもですね。

 

トライアンフ スクラストン

最新の水冷じゃなくて空冷を30分ほど走らせたことがあります。

クラシカルな見た目は、飽きずにつきあえそう。

ロードスターの2気筒とは、まるで違う落ち着いたエンジン。

振動も音も静かで、不思議な気持ちになります。

直進安定性が高く、スピードも出したいときにちゃんと出る。

癖や味はないけど、長く走るにはいいかもと思いました。

 

MOTO GUZZI V7 Cafe Classic

今のV7 Ⅱじゃないヤツに乗ったことがあります。

止まったままアクセルをあおると、縦置きVツイン・エンジンの影響で少し右に傾くのが生き物っぽくて楽しい。

低速でもユルユル楽しく、スピードをあげるとエンジンが別物になって収束していく感じで、これまた楽しい。

ロードスターとは違う意味で面白味があるバイクでした。

あえて言うとロードスターの方が荒々しいかな?

最新のV9 BOBBERを試してみたかったんですが、7月下旬発売とのことで残念。

 

もう一つの弱点!?

そういえば、弱点はもう一つありました。

 

それは、ステップ!

f:id:xl1200cx:20160704004527j:plain

長っ!

 

普通にペダルにつま先を合わせると、かかとがステップではなく金具のところに行きます。

逆にステップに足を置くと、つま先がちょこっとしか届かない。

バンクセンサーの役割があるんでしょうが、これはカスタムしときたいとこですかね。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ。