読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系がハーレー乗りに!スポーツスター・カスタム紀行

ハーレーダビッドソン スポーツスターXL1200CXロードスターのインプレ、カスタム、ツーリングについて書いたブログです。燃費や維持費、都内の夜景写真なども載せています。次の目標はキャンプ・ツーリング!

メットを脱いだ後に髪がグチャグチャになる問題

f:id:xl1200cx:20170318132854j:plain

バイク乗りに共通の悩みだと思うんですが、メットを脱いだ後に髪がグチャグチャになるのって面倒ですよね。

ツーリングだったら、ある程度あきらめがつくっていうか、SA以外では誰とも顔を合わせないこともあるのでいいんですが・・・。

ロードスターに乗るようになって、街乗りも増えました。

当然、街中でバイクをおりて歩くことも。

そうすると、オサレに気を遣わない僕でも何とかしたくなります。

 

で、普段はこういうのかぶってるんですが・・・。

髪がまとまる・・・っていうのは割と気休めですね。

つけてないよりはマシという程度です。

 

他にもこういうのがあります。 

メットと頭の間に空間を作って?髪がペッタリしないようにするとか。

 

ハーレーのフリーダム・マガジンではこういう記事を見たり。

freedom.harley-davidson.co.jp

・・・脱いだ後にワックスとか付けてスタイリングするという高難度の解決策が・・・。マジかよ!?

 

などと思っているときに見つけたのが冒頭のキャップ。

ハーレー純正アパレルものです。

・・・正直、「ハーレーダビッドソン!」て書いてあるのは微妙だなあと思ったんですが、思ったより渋くていい。

いや、これは身も心もハーレー乗りになりつつあるのか・・・!?

そのうちハーレーって書いてないと身につけなくなってしまったり・・・。

 

それはともかく、今後はこのキャップをかぶって街で見かけたオシャレなカフェに突撃しようかと・・・いや、しないけどな。

 

 

こういうのもカッコいいですね。