読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系がハーレー乗りに!スポーツスター・カスタム紀行

ハーレーダビッドソン スポーツスターXL1200CXロードスターのインプレ、カスタム、ツーリングについて書いたブログです。燃費や維持費、都内の夜景写真なども載せています。次の目標はキャンプ・ツーリング!

ハーレー・ロードスターのクラッチ・レバー交換

f:id:xl1200cx:20170427040926j:plain

先日、ブレーキレバーを交換しましたが、お次はクラッチ・レバーを交換。

www.xl1200cx.com

こちらは、ブレーキ側よりちょっと手間がかかります。

f:id:xl1200cx:20170430123727j:plain

まずは、ピンク色の矢印の先にあるクリップをはずします。

そうするとクラッチ・ケーブルをいじりやすくなります。

ほんとは黄色の矢印の方のクリップもはずした方が良さそうですが・・・面倒なので、やめました。

で、緑色の部分のカバーを上にずらします。

f:id:xl1200cx:20170427040934j:plain

で、露出したのが、これ。

ここを緩めるとクラッチ・ワイヤーが緩んでレバーがはずせます。

戻した後は、ちゃんと調整しなきゃいけないんですが、面倒なのでこの部分の長さを測って、同じように戻せば良しとします。

 

一方、クラッチ・レバーの方。

f:id:xl1200cx:20170427040210j:plain

レバーはスナップリングで固定さています。以前苦労したスナップリング・・・。

www.xl1200cx.com

今回もいろいろやっているウチに少し曲げてしまいます・・・。

ま、いいか。

f:id:xl1200cx:20170427040218j:plain

はずしたものがこちら。

f:id:xl1200cx:20170427040227j:plain

キジマのと比べてみます。

f:id:xl1200cx:20170427040235j:plain

全体的にほっそり。

握り心地が良さそうです。

真ん中にある黒いヤツ(グリスが取れると真っ白ですが)と・・・

f:id:xl1200cx:20170427040243j:plain

このバネ?は流用するのでなくさないように注意します。

f:id:xl1200cx:20170427040251j:plain

クラッチ・ワイヤーはグリスが。

f:id:xl1200cx:20170427040313j:plain

キレイにした後、注油します。

で、レバーを戻して組み付け。

f:id:xl1200cx:20170427040321j:plain

ワイヤーを元の通りに調整して終了。  

f:id:xl1200cx:20170427040354j:plain

左右合わせてこんな感じ。

やっぱり黒レバーはしっくり来ます。

ダークカスタム・・・というよりカラスカスタムって感じ。

 

まだ、実走してないので、クラッチレバーの使い心地は後ほどレポートします。

 

ちなみに、ロードスターをいじるときは、この本を参考にしてます。

スポーツスターは年式によって細かく違うのですが、写真が多くてかなり役立ってます。

ハーレー スポーツスター メンテナンス ファイル

ハーレー スポーツスター メンテナンス ファイル