読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系がハーレー乗りに!スポーツスター・カスタム紀行

ハーレーダビッドソン スポーツスターXL1200CXロードスターのインプレ、カスタム、ツーリングについて書いたブログです。燃費や維持費、都内の夜景写真なども載せています。次の目標はキャンプ・ツーリング!

ハーレー・ロードスターのライバルたち!?[7台]

f:id:xl1200cx:20161108022031j:plain

今日も今日とてネットの海でスポーツスター・ロードスターの情報をディグっていました。

すると・・・こんな記事が。 

www.telegraph.co.uk

イギリスはテレグラフのWeb版。そこにロードスターのレビュー記事があったんですが、「RIVALS」という項目がありました。

RIVALS=ライバルたち。

ロードスターのライバル!?

 

どうやら、「ハーレー・ロードスターを買うなら、こういうライバルたちも検討したまえ」ということらしい。

スポーツスター・フォーティーエイトもその中にあったんですが、他には・・・。

2017.03.18追記しました。

f:id:xl1200cx:20161108021540j:plain

OCTANE:モーターサイクルヴィクトリー モーターサイクルズ - Victory Motorcycles

オクテイン/ヴィクトリーモーターサイクルズ

水冷Vツイン1179cc/103馬力/8000rpm/トルク10.1kg-m/6000rpm/車重243kg/165万円

カッコイイ!

モダン・アメリカンって感じでオシャレ。

ヴィクトリーはアメリカンを新解釈してるメーカーってイメージで気になっていたんですが・・・。ホームページを見ると「ハーレーから乗り換えるなら今!!」という露骨なキャンペーンをやっていて正にライバル笑。

 

f:id:xl1200cx:20161108022955j:plain

www.indianmotorcycle.co.jp

スカウト/インディアン モーターサイクル

水冷Vツイン1130cc/100馬力/トルク10kg-m/5900rpm/車重247kg/174万円

こっちはハーレーダビッドソンより古いバイク・ブランド、インディアンのバイク。こちらも伝統的アメリカンよりオシャレな感じ。

あれ、こっちのホームページにも「乗り換えるなら今!!」キャンペーンがあるな。

・・・よく見るとオクテインとスカウトって似てない?

などと思って調べてみたら、インディアンはヴィクトリーの親会社ポラリスに買われてるんですね。

 

というような感じでテレグラフにはライバル車が載っていたんですが、何となくコイツらもそうなんじゃね?というバイクを挙げてみます。 

まあ正直言って僕が気になってるバイクなだけなんですが笑。

 

f:id:xl1200cx:20161108021841j:plain

MOTO GUZZI | V9 BOBBER

V9 BOBBER/MOTO GUZZI

空冷Vツイン853cc/55馬力/6250rpm/トルク62Nm/3000rpm/車重199kg/124.8万円

はい、また出ました、ボバー。いいですね、モーターサイクルショーで見てから気になってるんですコイツ。構成パーツはシンプルで普通なんですが、伝統の縦置きVツインエンジンが異形感というか存在感があって飽きないデザインです。都会で乗ってもツーリングで乗ってもカッコいいはず!

 

f:id:xl1200cx:20161108022045j:plain

news.bikebros.co.jp

ボンネビル ボバー/トライアンフ

水冷パラレルツイン1200cc/77馬力/6100rpm/トルク106Nm/4000rpm/車重228kg/1,515,500円

トライアンフのモダンクラシックの勢いが止まりません。

ボンネビルT100、T120、ストリートツイン、スラクストン、スクランブラーと一体何種類あるんだ?という状態です。

そこに来たボバー。

ハーレーの十八番のファクトリー・カスタムの権化みたいなマシンです。

これは人気出そう〜!

スペック的にはロードスターにちょっと似てます。こっちは30kg軽くて最新の電装系がついてるけどね・・・。 

 

f:id:xl1200cx:20161108021750j:plain

BMW Motorrad Japan

R nineT スクランブラー/BMW

空油冷フラットツイン1169cc/110馬力/7550rpm/トルク116Nm/6000rpm/車重220kg(燃料満タン時)/176.5万円

アメリカン、ボバーと来て次はスクランブラーなライバル。すごくシンプルでBMWらしい質実剛健が美しいバイク。カスタムの素材としては最高な気がします。お値段はお高いけど。これでも普通のR nineTより20万円くらい安い!

 

f:id:xl1200cx:20161108022430j:plain

Ducati Scrambler

Scrambler Cafe Racer/DUCATI

空冷Lツイン803cc/72馬力/8250rpm/トルク67Nm/5750rpm/車重188kg(ガソリン満タン時)/135.4万円

で、お前はスクランブラーなの?カフェレーサーなの?

まあジャンル分けなど無意味・・・とスクランブラーをイジリまくった派生種です。セパハン、ラジアルブレーキと結構本気モード?

 

f:id:xl1200cx:20170318141859p:plain

CB1100 | Honda

CB1100RS/HONDA

空冷直列4気筒1140cc/90馬力/7500rpm/トルク91Nm/5500rpm/車重252kg(ガソリン満タン時)/1,378,080円

CB1100の新型。

これまでの1100がちょっと落ち着き過ぎな感じで興味なかったんですが、こいつはかなりカスタム感というか走り感があっていいです。

その名もRS=ロードスターということで正にライバル!?

 

 

ここまでロードスターのライバルになりそうなバイクを見てきましたが・・・まあロードスターが一番だな!

それはともかく、各メーカーが細かく味付けが違うバイクをガンガン出してくるのに驚きを感じます。ベースを同じにして安く、ということもあるんでしょうが、多様化するお客さんのニーズに応えるという意味もあるんでしょうね。もちろん、よそでカスタムするなら最初からウチで買ってよ、ということなのかも?

何にしろ、バイク乗りには選択肢が多くて楽しい時代になってきた、と言えそうです。

 

あ、最後にロードスターとフォーティーエイトのスペックも。

f:id:xl1200cx:20161109042859j:plain

スポーツスター XL1200CX ロードスター/HARLEY-DAVIDSON

空冷Vツイン1202cc/トルク101Nm/4250rpm/車重259kg/155.6万円

・・・なぜか公式HPでは、2017年モデルのロードスターはトルクが90.1Nm/4000rpmとなっています。一年で何かが変わったんでしょうか?それとも誤植!?

 

f:id:xl1200cx:20161109043226j:plain

スポーツスター XL1200X フォーティーエイト/HARLEY-DAVIDSON

空冷Vツイン1201cc/トルク96Nm/3500rpm/車重252kg/150.8万円

 

トルク、フォーティーエイトに抜かれてますけど!?