文系がハーレー乗りに!スポーツスター・カスタム紀行

ハーレーダビッドソン スポーツスターXL1200CXロードスターのインプレ、カスタム、ツーリングについて書いたブログです。燃費や維持費、都内の夜景写真なども載せています。次の目標はキャンプ・ツーリング!

ハーレーのパーツを海外で買ってみた①

f:id:xl1200cx:20161021124250j:plainハーレーの純正カスタム・パーツって高いでですよね。

その分、高級感もあってイイ感じなんですが・・・。

ただ、海外のサイトとか見ると定価の半額くらいで売ってたりしますよね。

 

これ、直接買えないのかな?

個人輸入するか?

でも、ハーレーの通販はちょっとハードルが上がったそうで・・・。

blog.goo.ne.jp

ディーラー直販は無理で、他からならOK?

うーん、ややこしいし面倒だなあ。

 

と思っていたら、たまたまニューヨークに行く機会が訪れました。

これ、やれるんちゃう?

海外でパーツ買うっていうレア体験ができるのでは!?

そしたら、送料・関税も取られないし!

 

ホテルに送ってもらおう

そんなわけで、まずはホテルに配送してもらう通販を考えました。

houseofharley.com

偶然見つけたのが、こちら。House of Harleyというミルウォーキーのお店。

サイトもオシャレでディスカウントもあり。一定金額以上の購入で送料無料。

ここにしよう!

そう思ってパーツを選び、発送先等をホテルに設定。

クレジットカード決済をGO!

エラー!!

 

あれ?

決済を拒否られたぞ。

どうやら、Billing Address(決済住所)とShipping Address(届け先住所)が違うためエラーと出たらしい。

日本のクレジットカードということも問題らしい。

 

ディーラーに買いに行こう 

仕方ないので考え方を変えて、ニューヨークのディーラーに頼んでみることにしました。

www.nycharleydavidson.com

ニューヨークはマンハッタン(とクイーンズ)にあるディーラーです。ここのContact Usという問い合わせフォームから直接聞いてみることにします。

ここで、Google翻訳が大活躍。

 

すぽす田 

「こんなパーツが欲しいんだけど、買えるかな?」

H-D NYC

「興味持ってくれてサンキュー!

 もちろんさ!

 見積もり出たら送るぜ!! 

 ウィンストンより」

という感じでテンション高いウィンストンさんからメールがすぐに返ってきました。

そして・・・。

 ウィンストン

「こんな値段になるぜ!」

すぽす田

「それでOK!」

ウィンストン

「マンハッタンのトライベッカとクイーンズ、どっちに取りに来る?

 クイーンズだと試乗もガンガンできるぜ!?」

すぽす田

「トライベッカでよろ」

ウィンストン

「ちなみに支払いはPayPalな」

すぽす田

「!?

 お、OK!」

 

ぺ、PayPal?

名前は聞いたことはあったけど、使ったことはない・・・。

ですが、思ったより簡単でした。

 

公式サイトを見て登録したら5分程度で終わり。決済も簡単でした。 

・・・うん、これなら日本のクレジットカードが使えない通販会社でも何とかなったんでは?そして、ホテルに送ってもらえたのでは?

まあ、ここまで来たらアメリカのディーラーに行ってみたいですしね。 

というわけで、次回は、ディーラーに行ってみた編です。 


 

ちなみに、最近ちまちまカスタムしてるパーツが、そのときのヤツなんです。